寒くもない暑くもないお出掛けするには、絶好の気候になってきましたね。

そんな春の陽気に誘われて、車やバイクでのドライブを計画している人も多いのではないでしょうか。ただ、春の季節だからこそ、いつものドライブよりも気をつけたいことがあります。そこでここでは、春のドライブの注意点を紹介します。

春は進学や就職、人の動きが活発になる季節でもあります。

ピカピカの一年生をはじめ、若葉マークの初心者ドライバーや引っ越ししてきたばかりで土地勘のないドライバーが増える時期でもあります。彼らは環境の変化に順応しようとするあまり、交通ルールが疎かになり、不慮の事故が起こる可能性が高まります。

また、朝晩の気温差による道路環境の変化や、場所によっては路面が凍結している場合があるので注意が必要です。降雪の可能性は少ないものの、橋の上や山間部の日陰、トンネルの出入り口などを走行する際には、細心の注意を払いましょう。

春の陽気に誘われ、気持ちもハイテンションになりがちです。ただし、ハンドルを握るからには交通ルールの遵守はもちろんのこと、春ならではの心境の変化や道路環境の変化に対応できるように、気を引き締めることが大切です。しっかりと安全運転のポイントを確認した上で春のドライブを満喫しましょう。ミュゼ 2週間間隔 効果