一泊二日で何処か旅行に行きたいなぁと思っています。今は夏だから夏を楽しめる所がいいです。だからといって暑すぎる所は嫌です。夏と言ったら自然です。四季折々色んな顔を見せてくれますが、私は夏の深緑が大好きです。力強さというか、元気をくれるというか。自然の中でも私は滝が一番好きです。水が流れ落ちる音とそこにいる魚、水の反射、水に映る木々を見ていると、癒されるのと同時にもっと頑張ろうと心に気合いが入ります。滝だと滝を見る為に歩くのも楽しさの醍醐味です。探検している気分になります。
一緒に行ってくれる人を募集します。私のワガママに付き合ってくれるような優しい人がいいです(笑)
趣味とまでは言えませんが、こういう事を一緒に楽しめる人と一緒になれたら楽しいんだろうなと思います。
それでも私が結婚相手に求める事の1位誠実な人って事です。結婚は忍耐とよく聞きますか、何十年一緒にいてラブラブな人はラブラブなのだから忍耐以外にも何か夫婦円満の秘密があるのかなと思った時、お互いが誠実だと上手くいくのではと思いました。
平穏な結婚生活を希望します。http://www.presto-tek.biz/musee-ryokin.html

今年度はPTA役員ではありませんが、時間に余裕がある場合はお手伝いに行こうと、今日はベルマーク集計作業のお手伝いに行きました。
なかなか地味で大変な作業です・・・私は作業をするのは好きなのですが、取りまとめをする役員さんはかなり大変です。
役員さんは基本的に年度で替わってしまうので、過去の引継ぎはあるにしても、毎回作業手順を把握して、それを他のお母さん方に実施していただくために段取り屋準備などをしてかなくてはなりません。
本当に大変だと思います。
そして集計しながら思ったのは、これを最終的にベルマーク財団に送って、その後財団の方で内容のチェックをすると思うのですが、全国各地から届くベルマークを、一体どのようにチェックするのか?ということです。
財団でまたパートのおばさんみたいな人を雇って作業をさせているのでしょうか?時給はいくらなんでしょうか?
そもそも、ベルマーク財団の事業って、何なのでしょうか?
その昔は、全国の教育設備などでの地域差が見られたので、少しでもそれを解消するべく考えられたシステムのようです。
知り合いにベルマーク財団で働いている人がいらしたら、聞いてみたい・・・と、お隣で一緒に作業をしていた他のお母さんと少しお話したのでした。ミュゼデリケートゾーン

先日、逝去された野際陽子さんのことについて、元夫の千葉真一さんが語ったことがネット上の記事になっていました。野際さんが千葉さんのことを好きになり、ガンガン押していたことで超肉食系などと言っていました。情熱的な方だったんだな、容姿端麗で頭の良い女性だけど、好きになったら純粋な一人の女性なんだなと自分の中で野際さんの好印象度が上がりました。結婚生活でも、昔の彼のことをサラリと言ったり千葉さんは困ったそうですが、「あら?ヤキモチ焼いてくれるの?」とあっけらかんとしている様子も伺え、憎めない、素敵な印象を受けます。そして離婚後は、千葉さんは娘さんを通じて野際さんに伝えて欲しいと色々、言っていたそうですが、野際さんから千葉さんへの言葉がどうやらなかった様子です。離婚を経験し、野際さんはスパッと千葉さんを諦めたのかな?と感じます。ネットの文面を見ていて、千葉さんは未練タラタラの様子を感じました。千葉さんも認める、人生で一番好きな女性だったんでしょうね。一方で、泥沼離婚が連日放送される船越夫妻。松居さんの連れ子にまで「お母さんの元を離れた方がいい」とまで言われた船越さんが、離婚を決意したというのが本当のところのようです。最終的にどうなるか分かりませんが、船越さんは逃げるように元を去り、松居さんは未練タラタラな印象を受けます。千葉さんの逆パターンになりますが、未練タラタラになってしまった方の人格により面倒くさいことに繋がるのだなと人生上の教訓となりました。

皆さん、スマホの文字入力はフリックですか?
それとも従来のガラケー式?
画面の大きいスマホだと外国語キーボードの方もいるかもしれません。
かくいう私は従来のガラケー式。
フリック入力は何度やっても上手にできなくて早々に諦めてしまいました。

しかし、これってスマホで長文入力するには少々不利。
どんなに慣れても時間はかかるし予期せぬ誤字脱字誤変換は頻発するしで何度泣かされてる(現在進行形)ことか。
そんな悩みを友人に愚痴ったところ、「スマホ用キーボード買え」と冷たいながらも有り難いアドバイスを頂戴しました。

そんなニッチな需要を満たす商品あるのかいな?
疑いつつも家に帰ってスマホで『スマホ用キーボード』と検索すると出てくる出てくる!!
単に私が知らないだけで、わりと需要があったんですね。
驚きつつも、試しに手頃なサイズ手頃な値段のものをポチッと購入してみることにしました。

結果、入力自体は劇的に早くなりましたが、今度は文を考える間指を止めるしかないため最終的な作業時間は変わらないという切ないオチが待っていました。
スマホの入力方式が原因とか思ってスミマセン!
なにより、ダラダラと寝転んだまま入力できないのがぐうたらブロガーには地味に辛い!

せっかく5000円も払ったスマホ用キーボード、買って早々にお蔵入りになりそうです。

朝早く目が覚めたので、あさごはんにホットサンドを作りました。
昨日生協で届いた、シナモンアップルジャムとブルーベリージャムを使って作りました。
パンは普段食べている8枚切りのものが冷凍してあったのでそれを使いました。
生協のシナモンアップルジャムは私も子供たちも大好きです。ホットサンドや普通のトーストの他、アップルパイやカナッペをつくるのにも使えます。家に今あるホットサンドメーカーは1枚づつしか焼けないので、少し焼けたらだして、オーブントースターに移して、新しいものをもう一枚焼くという要領ですすめるとスムーズに家族分焼けました。昨日遊びに来た実家の母がスイカをくれたのですいかも食べました。
子供たちは連日学校でプールにはいっていて、少し体力的にも疲れているようなので美味しい朝食で元気を出してほしいです。もうすぐ夏休みでお昼ごはんを毎日作るようになるので、またホットサンドメーカーを活用していきたいと思います。

一気に暑くなってきました。
今年の暑さ…厳しいです。
扇風機とお友だちが、今年はエアコンとお友だちになりそうな暑さです。
こんな暑い日の中、とても我慢強い人がいたんです。
それは…
私のおばあちゃん。
親に頼まれておばあちゃん宅へ。
買い物を頼まれてていた親の代わりに私が買い物をしてもっていくことに。
その日もとても暑く何をしていなくてもダラダラと汗がでてくる感じでタオルた買い物した物を持っておばあちゃん宅にはいって行くと…
ムッとした空気が?
一気に汗がふきだしました。
留守かなと思いながらおばあちゃんがいつもいる部屋に行ってみるとにっこりとおばあちゃんが座っていました。
冷房器具、扇風機…動いていません。
まわりを見渡してみても窓もあいていません。
手にうちわ…ありません。
そんな中にっこりと座っているおばあちゃん。
大丈夫かなと心配になります。
熱中症になるよ?
急いで窓をあけ扇風機をまわしました。
大丈夫だょ〜。
と余裕なおばあちゃん。
我慢強いのか節約なのか分かりませんがびっくりします。
昔の人は我慢強いと聞きますが… 
我慢しすぎだろう?と言いたいです。

私は、パニック障害から鬱を経験しました。
最近、10歳以上の子供に鬱が増え始めているという記事がありました。
最近は、少子化という事で、やはり親は期待してしまい、子供たちが無理している
事から、増えていると思います。
小さい頃から、塾に行かせ、成績の戦争が行われていると思います。
子供にとって無理な生活をしていても、子供自体は慣れてしまい、知らない間に
鬱になるのですが、子供の鬱は発見しにくいと思います。
それだけ、社会が厳しくなっているのだと思います。
親は今の不景気に対して、少しでも良い会社に入ってほしいという期待を知らない
間にかけてしまい、毎日、プレッシャーとの闘いだと思います。
最近は、塾があちこちに出来ていて、夜の9時でも子供が勉強しているのです。
勉強ばかりが、将来に必要ではないと私は思いますが、親も必死になってしまう
だと思います。
でも、子供の時に学ばなければ、いけない事がたくさんあると思いますが、
勉強だけでは、良い将来は得られないと私は思います。
もっと、この社会に対応できる事を学ぶべきだと思います。